M'S STYLE
MS STYLE ショップチャンネル
小売店 メーカーの方へhp.blog掲載の写真の無断使用は法的に禁止されています。

2020年01月16日

ショップチャンネル2月12日SSV自撮りパリロケ頑張ったぜ!の画像。cafeの女の子に頼んだ画像は足首切れてるで〜でも雰囲気がいいからOKとしよ!

エスプレッソ代でカウンターの画像とれたんだもんね

DSC09035
 




































持ってるバッグが雑誌の付録やで〜〜!
ファンファ忘れた〜〜のです。
で本は ホテルの部屋に置いてたかわいい猫の本

白いジョグデニムのパーカーかわいく出来てました。
シャツがパリに合うで!

DSC09120















































DSC09118



















































このホテルの 小さな部屋のラウンジに居た時間長かったな〜〜

DSC09140






































洗面所に このストライプシャツが合うのよね〜


DSC09156




























DSC09167コートきて いってきま〜〜す








































DSC09176


















































DSC09218
やっぱりこの着こなしええで!
wwまじで!!




























DSC08935















































DSC09112




















































DSC08945













































DSC08959


























一人でよく頑張ったでしょしょ〜〜賞 受賞 ええですか?






そうだ! AERAに 私の記事掲載していただきました。2ページ見開きでびっくり♪ 11日発売日だった アマゾンで購入してにてくださいね。


IMG_20200116_182516
IMG_20200116_182543















アマゾン で GET! はこちらから


赤い文字の部分の本当の意味は

いろいろなことが大変な世の中でファッション業界にも奇跡が起こるって言いたいんです。

ショップチャンネルで 奇跡を起こす方がいっぱいいらっしゃる。

奇跡は案外 いろいろな場所にある。 そいう意味の 赤い文字です。

1つの商品を1万枚とか売れることは奇跡だと思ってたけど バブルの時よりも奇跡的な

数字をたたき出す。そういうことだって ある! って 言いたいんです。


IMG_20200116_182538






oki君はずっとAERAで ネコしゃあしゃあの連載をしています。

沖君 AERAのかたご紹介いただいて
ありがとう♪

良い記事になってました。感謝。

続きを読む

ブランドものに並ぶ人たち  パリで並んでるのは シャネル グッチですね。

mig 今 パリのデパートで列をなすのは

 言葉聴いてると 中国の方が大半です。

 日本人はいません。 グッチ とシャネルはどこでも並んでました。


30年前のパリでは シャンゼリゼの ルイヴィトン エルメス どこでもかしこでも

朝10時 オープン前から 日本人だけが 行列を作っていました。

その行列の多さは むかしの日本人の方がはるかに上で

イタリア フランスの 高級アウトレットだって 並んでたのは 日本人です。

なので 日本も銀座 浅草 表参道 中国の方々が いっぱいですけど

30年前の日本人も ヨーロッパ アメリカで 同じように 行列を作っていたのです。

わたしはヴィトンに興味ないけど 28の時Champs Elyseeシャンゼリゼのヴィトンに並び

開店すると 1組つつ 接客が付き 自分の足で探すでなく

ほしいものを伝えてもってきてもらって 買う   という日本人システムの中で

買い物をみんなされてたのに 文句もなく 買ってた。

だから 自分は買い物しない と伝え

自由にみることを選んだけど

そういう人は いなかった。

これって すごくないですか? もうみんな忘れて

ブランドに並ぶ 他国の人を とやかく言うけど

それより遥かに 日本はブランドを崇拝してたよね。


高級ブランドも素敵

手作りな店も素敵

チープだっていい

センスのバランスを養うのに パリは やっぱり素敵です。

自分の尺度のレベルをもっともっと 広く持って 対応能力持ちたいし

愛をもって そのバランス感覚を活かせたら いいな〜〜


   ブランドに並ぶ 高級をもってみる って その段階の1つではあるかもね どうかな?


nonnon151 at 13:24|この記事のURLComments(0)

パリ紀行 

DSC09248




























9日がも〜〜と〜〜い〜〜〜〜昔のようです。 

10日朝到着 明け方4時半 空港で開いてたcafeで SIMカードと格闘 
日本で購入のヨーロッパ用のSIMでは使えず 結局買い替えて使えたけど
ロックかかってしまい 途中から携帯なしで行動 別段平気だってことに気づく。
サーフェス持ってたので情報は あるしね
だいたいつい数年前は 携帯なんてなかったし シンプルに旅行できた。


DSC08445




ギャラリーラファイエットのサロンのは

いろいろあったけど 素晴らしい。

本来はここでお買い物してもらうのが目的でしょうが

食器をちょっとかったけども

リタックス分も買わずに タクシーもなんだかんだ

ついて では 超!お安いシステムでした。

休憩できて パウダールームは極上で

いうこと無しです。

ここで 4対1で 交渉もできたし。良かった。






20-01-16-11-42-11-298_deco最初のホテルは 格安だった。
けども不便だった。電車が走ってればそれでも
この部屋にいたかもしれない OPERAまで1本だし!

でもその線が10日全時間ストで使えなくなったから
ホテルをチェンジした。 

これを普通の3つ星ホテル オペラ近くにとってたら
絶対にホテルを替える とか考えなかったので
ホクストンホテルには出会えてなっかた。

これは 必然だったのかもです。 マジで・・・

だって毎日帰れないんだもん〜〜〜〜




DSC08566

旅の目的1はマリーアントワネットの 思いが詰ま

った プチトリアノンに行くこと。



ベルサイユ宮殿は行っているので 行く気はなかったのですが ツアーにするとどうしても セット!
で ツアーじゃないと大変だってことは 知っているので セットのツアーをチョイス。大正解。

ベルサイユ宮殿もガイドさんの話を聴きながらだと
なるほど〜〜とそのつながりでトリアノンへ G0!




IMG_20200111_160413M A マリーアントワネットの階段

プチトリアノン グランドトリアノン

王妃の村 の可愛さ 思いのほか質素!な可愛さ

ベルサイユ宮殿とか 全く違う

マリーアントワネットの 暮らし方を

バーチャルに その時代がそこに見えるような

幸せな場所でした。
6646f6e4-s997d9402-s













帰りの2階建てバスは1番前に座って 子供のようにはしゃぎまくった。
運転してる感バリバリで
最高〜〜! 女3人で 1番前最高〜〜〜  パリ大好き トリアノン超!最高〜〜と
マジではしゃぎまくった〜〜
IMG_20200111_173428IMG_20200111_173342
























DSC08597_1IMG_20200111_161827
























IMG_20200111_155324IMG_20200111_151559


























この夜 パリに戻って 全くタクシーが拾えず 手だてなく
旅行会社の人に呼んでもらおうと 頼んだが 無理! 乗り場に行け! と言われ
タクシー乗り場なんて 全然役立たずじゃん!!!と 行って粘ったら
おじさんがま奥の手だよと 隣の5つ星のホテルの前でまってたら5分くらいでタクシーが
必ず来るよ と 教えてくれて 見事に乗れて 無事ホテルへ・・・


この件と 地下鉄が一切使えなくなったのもあって
次の日の朝 8時にはホテルチェンジを考え 
10時半には 新しいホテルの部屋にいました。


ホクストンホテルも3時チェックインなのに すぐに部屋にいれてくれて助かった。
部屋もアップグレードしてくれて 素敵だった。

IMG_20200112_105930









































IMG_20200112_110122









































IMG_20200112_110206_1









































IMG_20200112_110241









































IMG_20200112_110255足が届かないかもと
思ったら
案の定全然届かない

足が短いってこと私?




































IMG_20200112_110406









































IMG_20200112_110421天井が とにかく高い

4m以上ある。

部屋の広さは22





































IMG_20200116_105604
ホテルチェンジのために

タクシーを呼んでもらって

むかえてくれたタクシーが ベンツで

心地よい乗り心地で ホクストンホテルに行けて

58歳の自分には こんな感じが良いのだわね〜

う〜ん ベンツは別に普通だけど 

う〜ん チェンジするのに ベンツでよかったと

自分のただの感覚です。 独り言・・・



IMG_20200116_110117昼からは ホテル内視察し 翌日どうやって
自撮りロケするか考えて

サンジェルマンあたりまで ず〜〜〜っと歩く

ノートダム寺院を左手に見ながら

悲しい〜〜〜 

シテ島を渡り サンジェルマン 

帰りは メトロを思ってたのに メトロシャッターが目の前でしまり・・・涙

ODEONのタクシー乗り場まで 歩き 

タクシーをGET!  



IMG_20200116_105957
4日目 撮影

撮影後 前に行ってた お洋服のメーカーが集まった

場所に行ってみました。

そこはもう全然シャッター街になってて

買い付ける服は 全然なかった。


地図を持たずに 歩いてきたら

ホテルに帰れなくなって

若い女の子に ググってもらって無事に帰れた。

パリの道を甘く見るな 私!!!!

それから バスで蚤の市へ これも大変たわ〜




IMG_20200116_110052蚤の市の月曜日は 
3割程度も店は開いてなかったkedo

ただそぞろ歩き

このビンテージのカップとか購入して

ここのお兄さんにタクシーを呼んでもらって

次の地 モンマルトルへ












IMG_20200116_105759
ダックストアーに行けて満足で
またまたタクシーを呼んでもらって ホテルに


コート着たまま就寝。

疲れ果ててたのね

前日も コート脱いだまま寝てて つめたーく

なってた私。








DSC09112DSC090335日目 最終日の朝も撮影。

今回の旅の目的2 ショップチャンネルでどっかに使ってもらえるはずだ!の撮影 が大きな目的だったので
自撮り棒は使っても 三脚立ててる人は どこにもいない

自撮り三脚 世界で一人! じゃないの? 頑張った。

どっかで使ってもらえるのかしら?






そして まさかの最終日 ホテルから タクシーと思ったのに
夕方で タクシーはつかまらず 呼んでもつかまらず 粘ってだめ
UBER使えと言われ わかってるけど 携帯が使えないので UBER無理!

結局 サンチェからオペラまで3駅 この ガラガラを引きながら 歩き

空港ついて 

いろいろAI化してたけども AI化に人は慣れず 時間がかかり

登場口に着いたら 搭乗だった。 ええええええ〜〜〜〜 充分な時間とっていたはずなのに〜〜


羽田は AI化 しない分 早い!
あっという間に バスに乗れて マッサージに寄れて 帰国終了。



42日間連続のストライキ
自分本位のいい分が正義
屈する!が 辞書にないのか?
ファッション業界
UBER
マリーアントワネットのゆるぎない美の感度
外は質素中が勝負

やっぱりパリは 自分にあってる。理不尽加減も悪くない
それが普通ならむしろ 生きやすいかもしれない。


パリのテレビショッピングは 録画放送。
生放送の ショップチャンネルパリも あったらいいのにね・・・

5月の花が咲き誇ってる時にまた 行きたいな〜〜


IMG_20200116_110135


















nonnon151 at 12:59|この記事のURLComments(0)

おはようございます。 8時まで寝てた〜〜〜よ〜く寝ました。 

cafe01162020


























気分だけは マリーアントワネット! 気分だけでもいいじゃん🎵

部屋にバラを飾りたくなった。

何かが変わったかもよ・・・

24の時のヨーロッパ一周は自分の人生一変するほど 刺激的

だった。 それから何度も 海外に行き 何気に刺激を受ける。

今回も だ! 

諦めない  向こう側に成果あり だね〜〜〜

粘り強く 粘る過程も楽しんでいかなくっちゃ。

あとフランス人の美徳見えない部分こそのオシャレがかっこいい。

それは 超!共感。 服作りも心根のあり方も

同じかと・・・愛は見繕った言葉じゃなく 心からくるものだと

思うわ!

どうあるときも 自分はそうありたいな〜

日常が始まります。

今日は ヘッドスパ行きたい。 仕事も 粛々頑張ります。

愛してる

ありがとう

笑顔同封〜〜




2020年01月15日

ただいま〜 帰りました。 疲れた〜〜〜最高〜〜

DSC09129只今帰りました。

大荷物もってマッサージによって

お風呂に入って

今日はねます。

今回のパリはいつもと違う

まあ まず41日連続ストライキだもん

電車走ってないんだもん

も〜〜

も〜〜〜

パリ 全部歩くんだもん。

では  まあ そんな愚痴は 明日に

素敵な思いでいっぱいになった

ありがとうございます。 おやすみなさい メルシーボクー



nonnon151 at 23:45|この記事のURLComments(0)旅 たび 

2020年01月14日

パリ最終日の 朝食 ホテルの部屋の中で取れる幸せ。チーズのあじのするこのグラノーラすごく美味しい〜 おなかがいっぱいになるのです。 カップはジアンで購入した最新〜

cafe01142020a

























おはようございます。

最初のホテルがもう 大昔だったような気がしてる。

ストは 旅行者の機能を ストップさせちゃうけど 工夫もするから 

よしとしよう。 もう40日過ぎて この交通状態を やってしまう国がフランス。

良いとか 悪いとか それは他国の自分にはわからないです。 が日本とは全然違うな〜


初日の ギャラリーラファイエットのサロンの出来事も 自分のあの冷静な態度が

怖いわ! ゆずる気ないのかい? 自分!! 


2日めメインの ベルサイユ宮殿の トリアノン プチトリアノンの あの圧巻の可愛さ

庭の美しさ 自然を作る 完璧さ。 久々に 感動してうれしくて 泣きそうだった。

あの 宮殿から トリアノンまでの 車が揺れすぎて 怖かった〜〜


3日め 決断し ホテルを取って ベンツのタクシーで ラッキー  ホテルチェンジ
    それから 颯爽と  サンジェルマンまで歩いて歩いて 街中を歩いて 脚が棒

4日め 朝撮影 あ! チェンジしてよかった これを 本当は 今日今朝だったら 気持ちが
    できなかった。 今こうしてることができないもん 撮影しなきゃ!になるので・。。
     ストライキも 初日のホテルも  チェンジするための 段階だったのかいな? って思う

5日め  これから 帰りの準備して 撮影できたら 12時までのチェックインにします。
  
    そして 飛行機の時間まで 目の保養に 大御所のブランドを見まくってきます。


BLOGみててくださってありがとうございました。
携帯のSIMが 具合悪くて 携帯が使えないので

ここで パリ紀行 終わりかな・・・

やっぱり パリは素敵です。 

ファッションは 日本も M'Sも負けてないけど

パリの感度は かっこいい かわいい が共存ですね。 イタリアはかっこいいアダルトですけど

ではでは

愛してる

ありがとう

笑顔同封

paris-201805-141-thehoxton-001



あ! これ ぼつの画像ですけども  このM'Sオリジナルのプルにジージャンふうパーカー腰に巻くスタイルが かっこいいと思ったよ!

DSC09042
























ボトムはレギパンでも

白パンでも

デニムでも

カーゴでも いいですね〜〜






DSC09016カーキに オックスブルーのシャツ地

が効いてて 着てみたら最高にかっこ

いい
































パリ ロケ  通学時間で子供たちがわんさか通る 魔の時間 三脚立てて撮りました。 ホテル前

DSC08945トーンが曇りで

若干暗いけども


この雰囲気はまさにパリ


M'Sのショップチャンネルのメインアイテム3つです。

今回のパリですることはマリーアントワネットを訪ねてトリアノンへ & ショップちゃんチャンネル2月のロケです。 昨日一人でできるロケがんばった



この写真を撮るために エスプレッソ頼んで 店のこに撮ってもらいました。
が 上半身だけ??? なんですけど〜〜www  カメラ上すぎるとおもったんだよな〜
DSC09024





























DSC08959



























ホテルの中庭 
朝一は全然寒くなかったんです。
DSC08935


nonnon151 at 14:45|この記事のURLComments(0)
小売店 メーカーの方へhp.blog掲載の写真の無断使用は法的に禁止されています。