M'S STYLE
MS STYLE ショップチャンネル

2005年07月22日

仕事のパートナーについて4

 

仕事のパートナーについて                                          自分なりに一生懸命仕事をしてきました。二十歳で子供服のデザイナーそして婦人全般のデザイナ−を経てバイヤー、コーデイネーター ファッション専門店の全体観を見るお仕事(?カテゴリー?よろずや)・・・・・                            仕事は楽しいし 達成感も味わってきました。私を囲む環境は苦しかったけど 素晴らしい人ばかりだった。感謝です。                                   

パートナーという素晴らしい人間関係は お互いの仕事を最善を尽くしあえる関係なんだと思います。 パートナーが物凄いプレゼンテーションしてくれたら ならば自分はもっとその期待に応えるべく自分のパーツを人生をかけて頑張るでしょう。それをまた相手の方が感じ感動し それ以上に 自分もやるべき!の最善を尽くす。 そうした結果の仕事は どういう結果がでようと パートナー同士の自信につながり より深い関係が築けるのだ と思います。

心から の行動こそ 相手のモチベーションを上げ 互いの信用信頼関係が構築されていく。            

もしかしたら それって 夫婦でも恋でも 友だちでもいえることかな?          自分の為にこそ 全力投球で生きることこそ ukiuki!明日を迎えることができる素敵なことと思う。                                             そう・・・自分のためにこそ 最善を尽くすのだ!   と思い 日々反省。。。http://www.adachi.ne.jp/users/moko1/index.html



nonnon151 at 05:52│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by まうのすけ   2005年07月23日 01:19
書き込むってほど立派な人生送ってないから、東さんにはただただ感心するばかりでごんす。でももしも自分以上に人に価値を見出せたら、その時は本当の意味で実は自分の価値を認めたことにもなるのではないか、と思う今日この頃。。自分大好き!っていうだけではまだまだうわっつらなんだろーなー、と。
で、ブログってのは日記だよ。日記、のようなもんさーーー。東さんのはエッセイに近いけど、この感じはいいと思うぺそ。
1. Posted by みやっちゃん   2005年07月23日 00:08
パートナーって、自分を映す鏡ですよね。紀子さんがいいパートナーに出会えているのって、きっと自分というものをしっかり持っていて、いつも全力投球で生きていて、キラキラしているからだと思います。そんな紀子さんに憧れる人はたくさんいるだろうけど、共感出来るのは、やっぱり同じようにキラキラしている人たちだと思うもの。類は友を呼ぶんですね。
素晴らしいパートナーに出会うためには、自分も努力しなければいけない。他人の生き方に憧れるだけじゃ、素敵な仕事も恋愛も出来ないんだ!と思いながら、私も日々頑張ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔